顔にできたシミを消す方法とは?

お顔にできてしまったシミって見た目年齢を上げてしまったり、
目立ったりするのでとても気になりますよね。

そこで今回はお顔にできてしまったシミを消す方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

1,お肌のターンオーバーを促す

まずはシミができる理由についてですが、
日に焼けたりして肌が刺激を受けると
刺激からお肌を守ろうとしてメラニン色素がたくさん出ます。

それがシミの元。

そしてなぜそれが残ってしまうかというと、
ずばりお肌のターンオーバーがうまくいかずに
お肌にできたメラニン色素をうまく排出できないことが原因です。

ということは、お肌にメラニンが残らないようにするには
お肌のターンオーバーを促してやればいいのです。

方法は様々。運動したり、半身浴をして汗をかいたり、よく寝たり。

ターンオーバーを乱してしまう原因には、ストレスや睡眠不足、
女性ホルモンの関係もあるので、生活習慣を整えストレスに強い自分を作っていきましょう。

2,美白化粧品は効果があるか?

シミに悩んでいる人は普段から美白化粧品を使っているのではないでしょうか?

美白化粧品の中には、効果の大きいものもあれば小さいものもあります。
しっかりと見極めて使いましょう。

もちろん成分が効果を左右します。

成分表示をよく見て選びましょう。

まずは、「薬用」と書かれているものがおすすめです。

そして、ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体、
セラミドなどがきちんと入っているものを選んでくださいね。

スキンケアの基本は保湿。

シミを治したい場合ももちろん例外ではありません。
しっかり保湿をしてお肌の調子を整えましょう。

また、お肌への摩擦でシミができることもあるので
顔をゴシゴシこすったり、キメの荒い泡で洗顔をしないようにしましょう。

3,シミに効果的な食べ物は?

言うまでもないかもしれませんが、
ビタミンA、ビタミンCやビタミンEはお肌の味方です。

積極的に摂取しましょう!

そして、シミに有効だとされているのがポリフェノール。

ポリフェノールに含まれる成分がシミにとっても効果があり、
メラニン色素の発生を抑制してくれるのだとか。

ですから、ワインやココアなどはオススメの食材と言えるでしょう。

最後に

いかがでしょうか。

シミはなかなか簡単には消えてくれません。

やはり、お肌のターンオーバーには時間がかかるからです。

それでも、コツコツと取り組んでいけば
お肌のターンオーバーが促されてシミが消えていきますよ♪

エステでレーザー治療、という手もありますが
自分の体のことですからできるだけ自然に治していきたいですよね。

お肌の底から変えていく化粧品なども売られているので
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ