好きな人のメアドの聞き方!学校や職場でゲット♪

好きな人へのアプローチとして、
一番ハードルが低いのがメール

その効果も抜群で、存在感をアピールしつつ
リサーチもできる万能ツールです。

しかし、そのためにはまずメアドを聞かなくてはなりません。

仲が良ければ普通に「アドレス教えて!」

と言っても怪しくはないのですが、
挨拶するくらいの距離だとなかなか自然に聞くのも至難の業ですよね。

そこで、今回はメールアドレスの聞き方についてご紹介します。

スポンサーリンク

メールアドレスの聞き方

1.イベントの幹事になってアドレスを聞く

もし意中の人が同じコミュニティにいるのであれば、
「みんなにアドレス教えてもらっているから」と一言添えて聞くと怪しまれずに済みます。

そのためには、クラス会や打ち上げなど皆が喜ぶ企画の幹事を引き受けて、
「その連絡を回したいからアドレス教えて」と行ってしまうのが一番でしょう。

私の友人はコレで大好きな女の子のアドレスをゲットしていました。

そのあともナチュラルにメールを続け、
両思いにまで漕ぎ着けた男性がいたので、
ぜひ勇気を出して幹事に立候補してみてはいかがでしょうか。

2.得意分野について教えてほしいと伝えてアドレスを聞き出す

もし相手の趣味や得意なことが分かっていれば、
「そういえば○○得意だったよね?すごく困ってて、ぜひ教えてほしいんだけど」
と切り出してみましょう。

相手がその気になってくれたらこっちのもの。

人が困っていたら、よっぽど嫌いな人ではない限りは
力になりたいと思うのが人間のサガ

そこをうまく利用して、「そのことについてぜひ説明してもらいたいからメールがほしい」と言ったり、
「口頭で言われてもわからなくなってしまうから、
もしよかったらメールで教えてほしい」と言えばアドレスをゲットできますよ!

ただし、教えてもらうというスタンスを崩さないようにしないと
図々しく思われてしまうこともあるので要注意です。

3.協力してくれる友達と連携プレーでアドレスをゲットする

もしその恋愛に協力してくれる友達がいたら、
友達との連携プレーを利用する手もあります。

たとえば、「○○(協力してくれる友達)がアドレスを知りたいって言っているんだけど」と切り出して、
自分を介して教えてもらえばそれでアドレスをゲットできます。

勿論そのあとのフォローはしておく必要がありますので、

「キミの落し物拾って、渡したいからアドレス知りたいって言ってたんだけど
別の人の落し物だったみたいで」

などと当たり障りのない理由で穏便に済ませておきましょう。

私もこの協力係を頼まれたことがありましたが、
後々厄介なことになってしまったのもいい思い出です。

お願いするときはくれぐれも恋愛の絡まない理由をつけてフォローしましょうね。

4.モノを返す約束を取り付けることを口実にアドレスを手に入れる

何か物を借りる必要があります。

たとえば、教科書でもいいですし本や漫画、
CDなどなんでもいいのです。

特に教科書なんかはお互いに事情を理解しやすいので貸してくれる確立は高め。

借りるときについでに「借りて困らせるといけないから次の授業の時間を教えてほしい、
だからメールアドレス教えて」と伝えれば完璧です。

個人的に、学生のうちは仲の良さに関わらず教科書の貸し借りをしていたので
一番使いやすい手かなとも思います。

特に教科書の有無にうるさい先生の授業が狙い目ですね。

最後に

いかがでした?

アドレスさえ手に入ればあとはアプローチするだけ。

もうゴールは目前です。

メールアドレスを聞くのはなかなか勇気がいるので
頭のなかで何度もシュミレーションしておきましょう。

ストレートに聞くのもアリですが、
それだと下心が伝わってしまうので要注意ですね。



スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ