冷え性を改善する効果的な3つの方法!

女性に特に多い冷え性。

体にもよくないですし、冬場は手足が冷えすぎて
眠れないなんてこともあるのではないでしょうか。

重度の冷え性の人の中には
お肌の色も真っ青に変わってしまう人もいて
不健康そうに見えてしまいますよね。

そこで今回は冷え性を改善する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

冷え性の改善に効果的な方法は?

1.生姜やネギなど体を温めるものを摂る

割とメジャーなのがこの食べ物で、
冷え性を内側から改善する方法。

唐辛子など辛いものもいいですが、
生姜をすりおろしてお茶やお湯に入れたり、
ネギを使った料理を食べたりするのもいいですよね。

ちなみに私のオススメのレシピは、
生姜とネギをたくさん使ったお野菜のスープ!

具は大根や人参、かぶなどの根菜が中心。

あとは生姜とネギがたっぷり入った肉団子も
入れると美味しくなりますよ!

スープには具と一緒に、
生姜とネギを刻んで入れて中華スープや鶏がらスープなど
好きなお味で味付けしてください。

とっても美味しくてオススメですよ♪

私がレストランでアルバイトをしているとき、
風邪のひきはじめにシェフが作ってくれた思い入れのあるスープです。

体の芯からじんわり温かくなります^^

2.耳のマッサージをする

耳にはたくさんの神経が集まっているので、
耳をマッサージすると血行がよくなり体がポカポカしてきます。

3~5分くらいモミモミしていると
効果がすぐに実感できるものなのでぜひ試してみてください!

ただ、中には耳たぶのツボを刺激すると痛いという人がいますが、
揉みほぐしてあげると痛みも少なくなっていきますよ。

耳の揉むという健康法もあるくらいなので、
習慣化してしまうといいかもしれませんね。

私も冬場よく外出先で寒く感じるときは耳を揉みます。

どこでもできて道具も必要ないですし、
とてもお手軽な方法の一つですよね。

3.発汗作用のある入浴剤を使う

お風呂に入るときに
発汗作用の入浴剤を使ってたっぷり汗をかきましょう。

体をしっかり温め、血行をよくすることで
体のすみずみまで血液が行き渡り冷え性改善に力を貸してくれます。

また湯船にきちんと浸かることで
体温の調整機能も整ってくるので助かりますよね。

余談ではありますが、たっぷり汗をかくことで
お肌もツルツルになりますし、
体の老廃物も排出されますので美容にもすごくいいですよ。

ただ、出るときに立ちくらみがする恐れもあるので
冬場は特に気をつけてくださいね。

最後に

いかがでしたか?

冷え性は体を冷やし、
健康にも悪影響を及ぼします。

もし睡眠を妨げられる場合には
足首や手首を左右に20〜30回ずつ回してみると
だいぶ改善しますよ!

ぜひお試しくださいねb



スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ