沖縄旅行に必要な持ち物!持って行ったら便利なものは?

初めて沖縄に行く人が
必ず勘違いをするのが日焼けです。

私も、最初に行ったときは、
対策をしないで海で泳いで、真っ赤になって、
ぴりぴりして風呂にも入れなくなりました。

よくよく注意すると、海で水着だけで泳いでいる人は、
一部の観光客だけでした。

たいていTシャツか、
ラッシュガードなどを着ていました。

沖縄の太陽は強烈です。

この際日焼けしたいと思っている人は、
そんなのものは要らないと言うでしょう

が、対策をしていかないと真っ赤になって、
皮がめくれてひどい目に会います。

十分な対策をしていって、
少しずつ焼くのが良策です。

そこで、日焼け止め、帽子は必需品です。

女性は日傘もあると良いですし、
できればラッシュガードを持参すると完璧です。

その他には、強烈な太陽から目を守る、
サングラスも必要ですね。

もちろん水着は、お気に入りのものを持参しましょう。

ビーチサンダルは常用品です。

珊瑚礁の海に入る場合は、ビーチサンダルでは危険ですので、
マリンシューズを用意しましょう。

これらはすべて、現地で調達できますが、
捜している時間にレジャーを楽しんだり、
観光したりした方が得策です。

十分な用意をしていって、足りなくなった場合は
沖縄らしいものを、買うのが原則です。

水着で、ホテルからビーチまで移動するとき、
上に着るTシャツ(キャミソールでもOK)、ショートパンツ
などがあると、かっこ良く出かけられます。

また、いかに沖縄でも、夜に寒いときがあります。

本格的なものでなくても良いですから、長袖の上着も
持って行きましょう。

海で泳いだり、潜ったりして、海のレジャーを楽しみたい人は、
ゴーグルやシュノーケルが必要です。

先ほどのマリンシューズとラッシュガードもお忘れなく。

レジャーシートはあったら便利です。

少々かさばりますので、他の荷物とのかねあいで、
持って行けなかったら現地調達しましょう。

レンタカーでドライブするなら、
お気に入りの音楽の入ったCD、iPodがあると快適です。

子ども連れの場合、持ち物には細心の注意が必要です

  • 健康保険証のコピー
  • 体温計
  • 常備薬
  • 酔い止め薬
  • 熱さまシート
  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋
  • 子供用歯磨き
  • 歯ブラシ
  • お菓子
  • 綿棒
  • 帽子
  • 水着
  • ゴーグル
  • ラッシュガード
  • 日焼け止め
  • 筆記用具
  • お絵かき帳
  • 宿題の絵日記


などなど、沢山のアイテムが必須となります。

お気をつけて、行ってきてください。



スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ